9月のフォーク酒場

2015年9月5日土曜日 フォーク酒場レポート

一雨降れば秋の風・・・飯田の夏は愛宕神社の花火で終わりを告げます。さあさあ、今宵も楽しい仲間が集まりました。

1. TOM石川
「う~ん決まらん」突然の一番くじに選曲を悩んだTOM、中島さんを今や専門外の楽器ともいえるギターでの参戦を促し「コーヒールンバ」「恋のバカンス」など。でも中島さん、元々はギターの名手でしたよね、さすがのお二人の共演でした。

2. 中島店主
前の出番でのギターでの共演「今のは皆様の記憶から消してください」・・っと。いえいえ皆しっかり記憶に残しましたよ。専門職のオートハープで「月の祭り」「アカシアの雨がやむ時」久保田店長の持ち歌「オールドブラックチューチュー」など。

3. こおろぎ会代表
この10月復活?ライブをやる古井戸の「ポスターカラー」、一昨年ふぉので復活ライブしてくれた朝野由彦さんの「夕陽の真ん中を帰ろう」、昨年末大阪で復活ライブをやったディランⅡの「パラソルさして」

4. 小笠原
突然の神経のトラブルからもうすぐ二カ月、歯がゆさ、もどかしさと闘いながら名ギタリスト復活までもう少し、着実に快方しています、よかったです。「ゆっくりやります」っと洋楽3曲「SMILE」「While My Guitar Gently Weeps」「ROSE」

5. 中原さん
初?お酒飲んでの演奏?「家で演奏してるみたいです」っと。こなれた演奏でとってもよかったですよ。かぐや姫の影響で初めていった青山通りは、ただただ煩いだけの街だった・・っと。「アビーロードの街」「お前だけが」「夕凪」J-45いい音してました。

6. ゆーすけ
フェイバレットのナガブチ富士山麓ライブに行ってきたゆーすけ君、「ナガブチのファンで良かった」と更に再認識したライブだったようです。僕もそうですが、好きなシンガーの言葉や歌ってのは人生を変えられるくらいの影響を受ける事がありますね。ニールヤング、ナガブチ×2曲。押入れから引っ張り出したGIBSONの最高峰J-200流石にガンガン鳴ってました、最後は皆に弾き倒されててましたが。

7. みなちゃん
「私、キンチョーしすぎて体が痒いんですー!」って中々ステージに上がれないみなちゃん、最後は優しいオジ様たちに半ば言いくるめられるようにステージへ「お酒が足りないんですー」って言いながらTOMが勝手に弾き始めるギターに合わせて「津軽海峡冬景色」など今宵はムード歌謡で。

レギュラー陣数人の欠席もありいつもより少し寂しいフォーク酒場でしたが、それでも終わって見れば11時はとっくにまわっていました。今宵も夜はしんしんと更けてゆく~
(byこおろぎ会代表)

20150905
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人achipa

Author:管理人achipa
ふぉの
長野県飯田市中央通4 金太丸BLD BF
090-5810-6518(小島)
管理人へのメールはこちら

カテゴリ
リンク
リンク2
管理人からのお願い
レポート等に掲載されている写真の無断転載はご遠慮ください。 また、写真の掲載を望まれない方は管理人までメールにてお知らせくださいますようお願いいたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR